親子の距離感

 

 

 

離婚後のラブについて書かれている田中さんの記事に共感しました。

とても素敵な活動されてます。

シングルマザーだけでなく、母親は子どもとの向き合い方、自分自身を生きることの分岐点に立つ時がきますね^ ^

子育ての終わりは

母親がいなくても生きていける子どもに育て上げること。ただそれだけだと思っています。

親が子から離れられないと、子どもはいつまでも自立できない。

70代のお母様と40代のお嬢様。
お二方ともに、
ママが死んだら生きていけない!
娘は私の元においておかなくちゃダメなのよ!

と、おっしゃる姿を思い出しました。

互いの旦那様はそっちのけで、親子の関係が深い
離れられなくている。。

我が子ですもの可愛いに決まってます!けれど、
貴女は貴女の人生を歩むことも、幸せの一つだと感じてほしいな。

田中さんが書いてる通り
私もシングルマザーの10年間の末

誰か私を幸せにしてーー!って思っていたのが

いや、今ってとっても幸せだ〜♡と思たら、今の旦那様が現れました。

子どもさえいてくれたら
私は幸せ!って思い込みすぎると、子どもが親離れしたい時の足枷になってしまう。。。

一人でも幸せ♡家族がいるのも幸せ♡

何があっても今が幸せだと思えるといいなと思います

生きるセンスを磨く
センスアップコンシェルジュ
桐生めぐみ
http://megumibeaute.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA